2009年05月31日

真面目に

少しは真面目に更新しないとな
と言っても毎日更新とかいうわけじゃないけど
んじゃ何も変わらんのでは?と思われるかもしれないけど
心構えがチガウノダヨ!
まー、よぱらいの戯言のようなページデスw
posted by Ripley at 02:50| Comment(0) | 壁に向かって

2009年03月24日

連覇

WBC準決勝、決勝と平日の昼間にもかかわらず
しっかり全部見ていたおいらって?w
posted by Ripley at 14:42| Comment(0) | 野球

2009年03月21日

村田肉離れ

いやぁ痛いっす
Japanとしては大きな戦力ダウンになるとは思わないんだけど
ただでさえ弱小な横浜の4番が開幕おそらく不可能状態は
戦力的に非常につらい
まー、こういうリスクがあるからWBCへの派遣に消極的な球団や
選手がいるんだろうけど
それでも俺的には積極的になるべき!と思っています
キャンプでもオープン戦でも怪我するときはするし
体がまだイマイチできてない3月に真剣勝負すると怪我のリスク増えるってのもあるかもしれないけど
でもやっぱり野球の国際大会というものを考えれば
あらゆるリスクをはねのけて参加してほしいです
WBCがサッカーのW杯のようになるかどうかは懐疑的だが
少なくともこれをきっかけに将来そういう大会を作ることは可能だと思おう
WBCに選ばれるような選手は、プロの中でも超一流の部類にはいるんだから
自分の個人的事情(移籍とかね)よりも
野球界に貢献することを優先的に考えてほしい
毛が以外で辞退するような選手が多いのが
今のWBCの大会としての欠陥を選手が感じているからと思うが
おいら的には「お前らが活躍して欠陥を修正しろや!おまえらはプロの中でもTOPなんだろ!」
て考えております

posted by Ripley at 00:29| Comment(0) | 野球

2009年03月14日

発泡酒の缶についてるシールを集めて
Webでやってる懸賞ゲームをやった
皿があたったよぉ
当たることもあるんだねぇ
posted by Ripley at 03:34| Comment(2) | 壁に向かって

2009年03月08日

4番村田

WBC韓国戦の大一番で私のひいきチームの主砲村田が4番に座って貴重な3ランホームランを打った
正直言って私は村田の4番に懐疑的だ
2年連続ホームラン王
3年連続100打点
昨年はオリンピックで離脱しながらも40本塁打を打ち
打率も320を超えている
数字を見れば誰もが納得する4番起用であろう
だがファンであるが為、数字以上のものに目がいくものである
確かにいい時の村田は手がつけられないほどよく打つ
しかし悪いときに悪いときなりのバッティングをするのが「4番」ではないのか?
去年の開幕戦だったか、阪神の4番との差を痛烈に感じたものである
ここぞという時に打つ!
悪いなら悪いなりに打つ!
それが真に信頼される4番であり
村田には全く欠けている要素であると思っている
WBC韓国戦という大一番で4番に座りホームランを打ったということで
村田にかけているここぞという場面での強さを
すこしでも発揮してくれるならば
今後信頼される4番に成長してくれるのではと期待する


でもね。。。1打席目、、あそこの三振はなぁ・・・
内川がタイムリー打ったからいいけど
あそこは4番として1点はもぎ取りたいよねぇ
そこが村田なんだよなぁ。。。不安だw
posted by Ripley at 01:53| Comment(2) | 壁に向かって

2009年03月03日

風邪ひいた

踏んだり蹴ったりな感じだ(´;ェ;`)ウゥ・・・
posted by Ripley at 01:11| Comment(0) | 壁に向かって

2009年02月28日

目覚まし時計

目覚まし時計を買いに行った
録音でできるやつがあったのでなんかおもろいので買ってみた
色っぽい声で起こしてくれる女性募集w
posted by Ripley at 05:04| Comment(0) | 壁に向かって

2009年02月21日

今年も確定申告

さて今年もそういう季節
ですが今年はちょっといろいろあったので
申告前に専門家のアドバイスを受けに

わし「これこれこーなんですよーどうしましょう?」
おやじ「なるほど、ここはこーですねぇ、ところでこれ弥○(某会計ソフトの名前)で作ったんですよねぇ?」
おやいj「○○いいですよねー」
わし「そうですねー、マニュアル見ないでも使えてますし」
おやじ「長年この仕事してるけどこれが一番ですよー」

などと妙に某弥○をほめちぎるおやじ
まぁ、聞けたいことも聞けたしその日は撤収
後日再び訪れる

わし「これこれこうしたんですけど?」
おやじ「すばらしい!完璧ですよ、皆さんがこのくらい書いてきてくれるとありがたいんですけどねぇ」
おやじ「いやぁ弥○いいですよ」

またその話かい!と思いつつも太鼓判をもらったので撤収

そして先日確定申告に行きました

別のおやじ「これ違いますよ」
(゜ロ゜;)エェッ!?

別のおやじ「これはこうこうしないといけないんですよ」
(゜ロ゜;)エェッ!?

別のおやじ「あとこれも、さすがにこれじゃまずいかなぁと」
(゜ロ゜;)エェッ!?

結局弥○おやじは自分が素晴らしくなかったのでした
(´;ェ;`)ウゥ・・・
posted by Ripley at 03:12| Comment(0) | 壁に向かって

2009年02月13日

ねたみ

ねたみの脳のメカニズム解明
いやー、なかなかすごい研究ですなw

ねたみが強い人ほど他人の不幸を喜ぶとかw

私?
もちろんバリバリ全開喜んでます!
posted by Ripley at 05:43| Comment(0) | 壁に向かって

2009年01月04日

リンダリンダリンダ

しばらくサボっていた映画なお話を少し
同じくさぼってる別のカテゴリーはどうなるかわかりませんが。。w

リンダ リンダ リンダ(2005年 日本)
監督:山下敦弘
出演:ベ・ドゥナ 前田亜季

学園祭のために練習していたガールズバンド
しかし、直前にギターが指を骨折
他のメンバーも喧嘩をはじめボーカルは抜けてしまう
それでも残った3人で何かやれる曲はないかと探し
ブルーハーツをやろうということになった
ボーカルを捜し
通りかかった韓国からの留学生ソンさんに
ほとんど成り行きから「バンドやらない?」と声をかける
ほとんどわけもわからず「はい!」と答えるソンさん
それでも初めてリンダリンダを聞いて涙するソンさんと
4人で文化祭を目指すことになる

日本で友達のいなかったソンさんだが
練習を通じて仲良くなっていく様をベ・ドゥナが好演
とても素敵な青春映画って感じです。秀作
posted by Ripley at 19:17| Comment(0) | 映画な日々