2006年04月14日

発見物カード

最初の発表時にはその仕様が今ひとつわからなかったが
実際に導入されたことにより、かなりの違和感を思えるシステムとなった
1年間お金払って冒険してた人はもう1回発見してくださいと?
1年間お金払っても交易や戦闘がんばってた人は普通に冒険すればいいですよと?
最近始めた人も普通に冒険しててくればいいですよと?
結局ひたすら700以上の発見をしてた人は、「発見物カード」という観点のみで言えば
もう一回やり直してね♪
と言われたに等しいことにも思える衝撃なわけで
滅多に見ない公式BBSを見ても自分と同じようなことを考えたユーザーの
書き込みが多少見受けられた
俺としては、もう孔雀牧場なんかしたくねぇよ!と
それ1つだけならいいが、ストックホルムの美術クエだって
よほど気が向かなければやらねぇよ!
まぁ、やりたくねぇならやらなければいいわけだし
2度とできないと思っていたのにできるようになったクエもあり
そーいうのは喜んでやってたりもするので
で、俺としてはやりたいのや、やる気になったクエはやる
やる気が起きないクエは放置という方向に決めました
カードが何に使われるか全くわからんので、その辺りの仕様が発表されたときに
俺のモチベーションがどうなるかは今から楽しみですw

無論光栄には即効で「ユーザーバカにしてますか?♪」と冷静にメールしときましたよ
対面GMなんか呼んだ日には暴言吐きまくりで、垢バンでもさたら嫌なんで
もう呼びませんよ、ええw

posted by Ripley at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/559913
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック