2008年10月04日

横浜ベイスターズの未来

普段は野球のこととかあまり書かないのだが
私は学生時代に横浜スタジアムでバイトしていたほどの
横浜ファンである

もはやこれ以上我慢できないという状況
勘弁してくださいと

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/yokohama_baystars/


圧倒的な強さを誇って優勝してからわずか10年で
プロ失格と言われる程の弱小チームへと変貌した責任を
監督一人に求める気はないが
接戦で采配勝負となると明らかに監督負けな試合が多い中
大矢辞任を求める事は最早必然
そして佐々木球団社長、村上GM,山中専務といった
アマ出身の球団幹部ではプロ野球球団の運営は手に余ることが証明された

野球をあまり知らない人はTBSが親会社であることすら知らないであろう
TBSは元々親会社としてやる気がないのだから
愛ある会社に球団売却してほしいものだ

ファンの声により何か一つでも良い方向に動いてくれることを切に願う
琢朗残留してほしいものだ、でも大減俸ねw
尚典はもういいや。。。。でも1千万くらいならいいかな?w
posted by Ripley at 14:09| Comment(0) | 野球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。